カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
杉桶で1年間熟成した天然醸造の深い味わい
天然醸造丸大豆醤油
370円(内税)
購入数

1004
天然醸造丸大豆醤油
370円(内税)
木桶

使えばわかる、本物の醤油の美味しさ

ぶくぶく… ぶくぶく…
微生物の息吹が聞こえる蔵の中。

巨大な木桶と、代々受け継がれた職人の技で、じっくり寝かせて作り上げたお醤油です。
・発酵期間を短縮して造る「温醸造」や「速醸造」醤油ではありません。
・原料は薬品を使って大豆から油を絞った後の「脱脂加工大豆」ではありません。
・うま味を補うための、人工の調味料等は加えていません。

木桶

千葉県房総下総の一角、タイヘイ株式会社。
ほの暗い醤油蔵の中に直径・高さともに9尺(約3m×3m)の巨大な杉の木桶が116個並んでいます。
この木桶が作られたのは江戸の末期。
安政(1854〜1859)…いやもっと古いものもあるとか。
幕末から平成までの、激動の日本の長い歳月を生き抜いてきた桶です。
今では修理できる人もなく、大事に、大事に使い続けて150年。

桶の中をゆるゆると「もろみ」が回っています。
職人は時々空気を入れて、発酵を助け、子供を育てるように見守ります。

そうしてゆっくりと過ごすこと1年。

大豆のたんぱく質は「うま味」に、小麦のでんぷんは「甘み」に変わって、醤油らしい色・味・香りが出来てきます。
お醤油は、木桶の中の微生物(麹菌、酵母、乳酸菌)の働きで生み出された「生きた調味料」なんです♫



丸大豆醤油

「木桶・天然醸造・丸大豆醤油」の美味しい楽しみ方

 ,泙査能蕕法△舛腓辰箸世援咾瓩討澆討ださい。
  醤油そのものの優しい味とまろやかな香りをお試しください。

◆ー,法嵳颪けご飯」で味と香りを味わってください。

 「刺身」や「焼き魚」に。雑味のない素直な味の違いが分かります。

ぁ 崋冓」には香りを逃さぬよう数回に分けて使い、仕上げは火を止める寸前に。

ァヽ櫃云潴や下味付けは、コクと風味を生かして控えめにお使いください。

たまごかけごはん冷奴

<お客様の声>
「これまで適当に買っていた醤油と一番違うと感じるのは、魚料理を食べる時です。
 刺身はもちろん、焼き魚や煮魚に使うとき、“いいなぁ”と思ってしまうのです。
 余計な味がしないというか、素直な味がするんです。おいしい…。
 というわけで、今夜は刺身(と日本酒)です。」(40代男性)

「普段使いできる価格で、しかもこんなにおいしい。
 他の醤油が使えなくなりました。」(30代女性)



内容量
500ml

原材料
大豆(遺伝子組み換えでないものを分別)、小麦、食塩

保存方法
直射日光を避け、常温で保存してください。開栓後は冷蔵庫に保管してください。

アレルギー特定原材料
麦・豆

提携先
タイヘイ株式会社

この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています