カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
昔ながらの香味とこくのあるこうじ味噌
信州田舎みそこうじ
700円(内税)
購入数

1118
信州田舎みそこうじ
700円(内税)
天然醸造(12ヶ月熟成)と、温醸造(6ヶ月熟成)味噌をブレンド。
安価な「速成醸造味噌」や、化学調味料で旨みを足した「だし入り」とは違う、「天然の香味と風味」。
こんなに高品質でも低価格なのは、包材をシンプルにしたから。絶対にお買い得!

※12/3現在、賞味期限2022年2月1日のものがお届けとなります。

味噌

国産原料!天然醸造と温醸造の絶妙なバランス

1928年創業、長野市善行寺平で味噌を作り続ける「株式会社 マルモ青木味噌醤油醸造場」。

<ポイント 々饂左粁繊>

この「信州田舎味噌こうじ」で使用される大豆は北海道産と山形産。
そして国産の米麹と沖縄の生産者の塩を使用し、添加物は使っていません。

信州田舎味噌こうじ

<ポイント◆。下鑪爐量A垢鬟屮譽鵐鼻>

「天然醸造味噌」「温醸造味噌」を1:1でブレンド。
両方の良さを引き出します。

「天然醸造」とは、樽に仕込んで、天然蔵で一年間寝かせる醸造法です。
麹菌が自在に動き回って、“ふくいく”とした香り高い味噌が生まれます。

一方の「温醸造味噌」は、温度を人為的に管理することで4〜6ヶ月で醸造する方法。
品質が一定した、飽きのこない味噌になります。

「信州田舎味噌こうじ」は、味噌特有の風味で勝る「天然醸造味噌」と、均一な品質の「温醸造味噌」の長所を合わせることで、風味と品質に優れた味噌を実現しました!

信州田舎味噌こうじ


信州田舎味噌こうじ

日本の食文化の原点「信州田舎味噌こうじ」

最近は早く、安く、大量に作られた「速成醸造味噌」が増えています。
1〜2週間で作られた味噌もあり、こうした味噌は味わいや風味に欠けるため「だし入り」として、化学調味料や添加物で旨みを出しているのです。

お湯に溶いて飲み比べてみてください。
「信州田舎味噌こうじ」との品質の違いがはっきりわかります♫

味噌汁にするときは、具が煮えたところで火を止めて味噌を溶き入れると、具と味噌の旨みが楽しめます。
くれぐれも煮立てないようにするのがポイントです。

味噌汁


内容量
1kg

原材料
大豆、米、食塩、酒精

保存方法
直射日光を避け、冷所で保存してください。みそは温度が高くなると色が濃くなります。
ご購入後は風味を保つため冷蔵庫に保管することをお勧めします。なお開封後はお早めにお召し上がりください。

アレルゲン


提携先
株式会社マルモ青木味噌醤油醸造場


この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています